Sheet Metal Painting

板金塗装業者に依頼する前に

黄色い車

車のへこみなんて気にしない、という人もいますが基本的には傷がついているのであれば直したほうが良いでしょう。原則的には板金塗装業者に依頼することになります。はっきりいって、これが結構な金額になってしまいます。物にもよりますが、数万円は覚悟しておくべき作業です。人に依頼する、というのは少なからず費用がかかることであるわけです。そこでお勧め出来るのが自力でやることです。実はある程度のへこみは自分で直すことができる可能性があります。但し、自己責任になりますし、業者がやってくれるように綺麗にはならないことも多いです。はっきりいつて、リスキーではありますが僅かなへこみであれば道具が販売されていますから、それを試してみる価値はあります。
その一つの道具として吸盤器があります。やり方としてはかなり原始的であり、吸盤をつけて引っ張るだけです。これでへこんだ部分を戻すことができる場合があります。よい方法ではあるのですが、やはりいまいち程度の判断が素人にはできないですから、そのままでもよいし板金塗装業者に見せるほどではないが、それでも直せるのであればやってみたい、という人にはお勧めで着ます。これで上手くいけば最高です。

雨樋の板金塗装の注意点

雨樋の板金塗装を行う場合に重要なのは、塗料定着の為の下地処理と他の外壁塗装などと同じ等級の塗料で板金塗装を行う事が重要になります。このうち、下地処理は全ての塗装工事においても重要で、下地処理を行わない施工業者は悪質な業者と考えて差し支えないでしょう。同じ等級の塗料で塗装を行う重要性についてですが、仮に外壁をフッ素系塗料で塗装して雨樋だけをウレタン塗料で塗装をした場合、雨樋の塗装の劣化が外壁塗装の劣化よりも早くなってしまいます。こうなると、雨樋だけを再び塗装する必要性がでてしまい、あまり経済的ではありません。ですから、塗装の劣化を均一にする事が重要に…

Copyright © 2016 車に傷がついたりへこんだりした場合は素直に板金塗装に出すべき All Rights Reserved.